女性はファッションのコーディネートでどんなふうにでも変われる


私は身長が低く、ずっとコンプレックスでした。そんな中、ファッションのコーディネートをすることが昔から大好きで、明日はどんな格好で外に出ようかと悩む事が幸せでした。小さい身長ならではのファッションのコーディネートをずっと考えていくうちに、人はどんな風にでも変われるのだと感じることが多くなりました。気分によって今日はボーイッシュにしたいなと思ったら、パンツに帽子をかぶってみるだけで雰囲気はがらりと変わります。今日はガーリッシュに決めたいな、と思ったら、スカートやピンクを取り入れるだけでまた一段と違う自分になれます。身長が低いからと諦めていては何も始まらなく、小さいならどうしたら大きく見えるかなどずっと研究していました。そうして色んなファッションのコーディネートをしていると
、友人から「おしゃれだね」という声をかけられるようにもなりました。
ワンパターンなコーディネートだけでなく、色んなジャンルを着るだけで、色んな角度でその人を見るようになるので、おしゃれに感じるのです。確かにずっと一緒のようなファッションではその人の個性はひきだされますが、固定観念が強くなってしまいます。しかし、色んなジャンルを着ることで、この人はまだ引き出しがある、もっと知りたいという感情を相手にもたせることもできるのだと気付きました。いまだに自分はどんなファッションが好きなのか分かりませんが、自分が良く見えるファッションをずっと研究していきます。